西日本

ログアウトした編集者のページ もっと詳しく

西日本(にしにほん、にしにっぽん)とは、日本を大きく分ける時に使用される語で、日本の西半分を指す。対義語は東日本

一般には近畿中国四国九州の総称[注釈 1][注釈 2]

広くは中部地方も含め[3]、さらには近畿地方を除いた中国地方、四国地方、九州・沖縄地方を指す場合がある。また九州ないし南九州南西諸島[注釈 3]南日本とする例がある。東国に対する西国(例:西日本放送)、近畿地方(特に畿内)に対する九州地方(特に北部九州、例:西日本鉄道[5] や、関東地方(特に南関東)に対する近畿地方(特に畿内)を指す場合もある。

地質学の分野では、フォッサマグナの糸魚川〜姫川・青木湖・松本盆地・塩尻・釜無川・早川・富士川以西を西日本(西南日本とも)とする[6][7][8] 説もあれば、糸魚川静岡構造線以西を西日本とする説もある。

各種文化面では富山・岐阜・愛知3県以西の地を指す[9][10]。方言学における西日本方言(西部方言)では、北陸方言近畿方言四国方言中国方言雲伯方言を指す場合(東条操[11]岐阜・愛知方言を西日本に含む場合(都竹通年雄[12]九州方言を西日本に含む場合(奥村三雄)[13] などがある。

気象庁では日本列島を北日本・東日本・西日本および奄美・沖縄に4区分しており、気象予報で「西日本」と言う場合、三重県を除く近畿・中国・四国・九州を指す[14]

生物相も東西で分かれるものがあり、例えばアカネズミの染色体のグループは富山-浜松線を境に東西に分かれる[15]

西南日本と東北日本の間に位置する地溝帯、フォッサマグナ(橙)。

方言による区分の例

富山県岐阜県愛知県以西

読み方には「にしにほん」と「にしにっぽん」の二通りがある。