安藤優子

ログアウトした編集者のページ もっと詳しく

安藤 優子(あんどう ゆうこ、1958年11月19日 - )は、日本ニュースキャスタージャーナリスト[1]。ウェーブ産経代表幹事[2]。テイクシンク所属。千葉県市川市出身。身長164.5cm血液型A型

市川市立八幡小学校千代田区立九段中学校卒業。1974年東京都立日比谷高等学校に入学。高校在学中、交換留学生としてアメリカ合衆国ミシガン州ハートランド高校へ留学。私立オークランド・カレッジを経て帰国し、上智大学外国語学部比較文化学科を卒業。

大学在学中はホテルウーマンを目指しており、再び留学してホテルマネジメント学を学ぶ費用捻出のため、渋谷のパルコエレベーターガールのアルバイトをしていた。そこで外国人客と堪能な英語で話をしていたところを、テレビ朝日のプロデューサーにスカウトされて報道に携わることとなり、1980年に同局の『BIG NEWS SHOW いま世界は』でデビュー。その後『TVスクープ』『ニュースステーション』『CNNデイウォッチ』などでリポーター、キャスターを務め、民放連賞、フィリピン政変のリポートでギャラクシー賞個人奨励賞を受賞する。大学を休学し仕事を続けた。

これと前後して、TBS系『全日本F2選手権』のピットリポーターも務めており、その関係から映画『F2グランプリ』(1984年東宝)に本人役で出演している。当時コンビを組んでいたのが今宮純で、安藤が1994年のF1パシフィックGPにゲスト出演した際、コンビ復活となった。

『ニュースステーション』降板後はテレビ出演を止め、28歳の時に大学へ復学したが、今度はフジテレビから声を掛けられ、1987年10月から『FNNスーパータイム』に出演。仕事と勉学を両立させ、1988年春に上智大学を卒業。1991年湾岸戦争では、日本人ジャーナリスト唯一となる現場取材を行った[3]1993年、かつてコンビを組んだ同番組初代メインキャスター逸見政孝葬儀をリポートし、生放送中に嗚咽した。その後、1994年4月から2000年3月まで、深夜枠の『ニュースJAPAN』にてメインキャスターを務める。

2000年4月3日からは『FNNスーパーニュース』のメインキャスターを務める。安藤が『スーパータイム』から『ニュースJAPAN』に移った1990年代半ばから苦戦していたフジテレビの夕方ニュース枠は、安藤の復帰から2年後、6年ぶりに視聴率1位に返り咲くことに成功した。安藤はインタビューで「報道は気取りがある」「見ている方に通じないのであれば完全な送り手のマスターベーションでしかない[4]」、 2013年12月2日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ)の番組内で「ニュースに優劣はないので何やっても良いと思う。硬派なことだけやればいいという考えは上から目線すぎないか」と発言する等[5]報道番組のワイドショー化を肯定する発言をしている。また、2000年代頃からはメインキャスターを務める兼ね合いから取材現場に出向くことが極端に少なくなったが、安藤は自著など[要文献特定詳細情報]で「現場に行きたいが、自分が行ってしまった場合、東京のスタジオでニュースをさばく人がいなくなってしまうので、行かせてもらえない」との趣旨の発言をしている。

ハーバード大学大学院(ケネディスクール)の入学試験に合格したものの、フジテレビから約2年の休暇許可をもらえなかったため、2005年4月に上智大学大学院グローバル・スタディーズ研究科グローバル社会専攻(博士前期課程)へ入学し、2008年3月修了。2013年9月、上智大学大学院グローバル・スタディーズ研究科グローバル社会専攻(博士後期課程)単位取得満期退学[6]。博士論文を書き、博士号取得を目指した[7]。その後、2019年3月に同研究科に提出された論文『国会における女性過少代表の分析—自民党の政治指向と女性認識の形成』により、同年9月「博士(グローバル社会研究)」の学位を取得した[6]

2015年3月27日で『スーパーニュース』が終了したこと[8]に伴って、翌週(30日)から『直撃LIVE グッディ!』(平日午後の情報番組)の総合司会を高橋克実俳優)と共に担当。しかし、『グッディ!』が2020年9月25日放送分で終了したことに伴って、本人曰く「40年にわたる報道生活」と生放送番組を「卒業する」に至った[9]。なお、『グッディ!』の終了直後(同年9月30日)には、個人事務所であった有限会社エイアンドアソシエイツの解散を決議したことが官報に公告されている[10]

ワイドナショー

BIG NEWS SHOW いま世界は - ニュースステーション - FNNスーパータイムスーパータイムスペシャル) - ニュースJAPAN - FNNスーパーニュース - 新報道プレミアA - タモリ&安藤優子のSuperスーパーニュースSpecial - 激動!世紀の大事件 - 直撃LIVE グッディ! - わ・す・れ・な・い

フジテレビ - 上智大学

堤康一 - 鹿内春雄 - 鹿内宏明 - 日枝久 - 露木茂 - 逸見政孝 - 須田哲夫 - 上田昭夫 - 黒岩祐治 - 松本方哉 - 箕輪幸人 - 長野智子 - 境鶴丸 - 木幡美子 - 田代尚子 - 西山喜久恵 - 木佐彩子 - 島田彩夏 - 政井マヤ - 森下知哉 - 長野翼 - 倉田大誠 - 秋元優里 - 大島由香里 - 生野陽子 - 加藤綾子 - 椿原慶子 - 三田友梨佳 - 宮澤智 - 内田嶺衣奈 - 新美有加 - 佐久間みなみ - 宮沢桃子 - 木村太郎 - 宮川俊二 - 滝川クリステル - タモリ - 高橋克実 - 和田圭 - 松本人志

宮川俊二 - 黒岩祐治1 - 野島卓1 - 須田哲夫 - 西岡孝洋3・4 - 森下知哉4 - 田淵裕章4 - 境鶴丸7 - 奥寺健 - 榎並大二郎

八木亜希子 - 安藤優子5 - 木佐彩子 - 西山喜久恵 - 吉田恵6 - 竹下佳奈6 - 長野翼46 - 大島由香里4・8 - 椿原慶子4・8 - 石本沙織 - 生野陽子

大林宏2 - 木村太郎 - 箕輪幸人 - 山本周 - 若狭勝

松岡修造 - 八木沼純子 - 福原直英 - 西岡孝洋 - 荻原次晴 - 菊間千乃 - 舞の海 - 永島昭浩

境鶴丸 - 吉崎典子

舞の海 - 梅津弥英子 - 榎並大二郎 - 松村未央

松尾紀子 - 佐藤里佳 - 島田彩夏7 - 松尾紀子 - 木村太郎 - 木佐彩子 - 石原良純9 - 三井良浩9 - 太谷智一

フジテレビ - FNNスーパータイム - FNNニュース555 ザ・ヒューマン - みんなのニュース - FNSの日FNS27時間テレビ

日枝久 - 村上光一 - 豊田皓 - 亀山千広

1 18時台のみ出演(黒岩は1999年5月以降)。2 17時台のみ出演。3 全国ニュース枠のみ出演。4 フィールドキャスターを兼務(長野は2008年3月まで)。5 2000年4月から出演。6 スポーツコーナーを兼務。7FNNスーパーニュースWEEKEND』を兼務。8 隔週で担当(椿原は2012年10月から1年半は「現場キャスター」の肩書で出演)。9 交代で出演。他のキャスターがパートナーにつくことが多かった。